ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
領事部春節休館のお知らせ(2016-12-15)
領事部元旦休館のお知らせ(2016-11-30)
  ご意見とご感想
  トップページ > 中国ニュース
習近平氏,金正恩朝鮮労働党委員長と会見(2018-06-21)
習近平主席,米国のポンペオ国務長官と会見(2018-06-15)
米朝首脳会談は平和の希望もたらした 王毅氏(2018-06-15)
新たな歴史の創造 朝米首脳会談で中国外交部報道官(2018-06-13)
【SCO青島サミット】SCO青島宣言発表 あらゆる形式の保護貿易主義に反対(2018-06-11)
習近平主席,SCO各国首脳と共同記者会見 団結・協力の強化強調(2018-06-11)
習近平主席,キルギス大統領と会談 全面的戦略パートナー関係樹立合意(2018-06-07)
中日平和友好事業の再出航を(2018-05-08)
習近平国家主席が安倍首相と電話会談(2018-05-06)
栗戦書全人代常務委員長が日中友好議員連盟訪中団と会見(2018-05-06)
安倍晋三首相が王毅外交部長と会談(2018-04-17)
第4回中日ハイレベル経済対話が東京で開催(2018-04-17)
王毅国務委員兼外交部長,河野太郎外相と会談(2018-04-17)
春節連休中の観光人出予想3・85億人(2018-02-08)
中国公民の17年海外旅行1・3億人超える 7・0%増(2018-02-08)
李克強氏,外国人材の積極誘致強調 専門家と座談会(2018-02-06)
東隴海線,6500トンの重量輸送列車を試験運行(2018-02-06)
李克強総理,河野外相と会見
楊潔篪国務委員,河野外相と会見
王毅外交部長,日本の河野太郎外相と会談(2018-01-29)
王毅外交部長が河野太郎外相と会談(2017-08-09)
日本の安倍首相が楊潔チ国務委員と会談(2017-06-16)
楊潔チ国務委員が日本の友好団体と会談(2017-06-05)
楊潔チ国務委員が岸田文雄外相と会談(2017-06-05)
第4回中日ハイレベル政治対話が開催(2017-06-05)
「一帯一路」国際協力サミットの成果 楊潔チ国務委員にインタビュー(2017-05-22)
習近平国家主席が自民党の二階俊博幹事長と会談(2017-05-17)
張副首相,「一帯一路」国際協力サミットで挨拶(2017-05-15)
「一帯一路」国際協力サミットフォーラム,習主席が基調演説(2017-05-14)
アジア人民が享受できるグローバル化の成果推進を 中国財政部長,ADBに要望(2017-05-08)
横浜で第6回中日財政相対話 実務協力の深化強調(2017-05-08)
王毅外交部長,キルギス外相と会談 「一帯一路」推進で一致(2017-05-08)
「一帯一路」を独断で進める考えはない 中国外交部(2017-05-08)
王毅外交部長,国連事務総長と会見 協力強化で一致(2017-05-02)
王毅外交部長,ティラーソン米国務長官と会見(2017-05-02)
王毅外交部長,NYで岸田外相と会見 両国関係の政治的基礎強調(2017-05-02)
トピツクス
2018年両会
「一帯一路」国際協力サミットフォーラム
2017年両会
  一覧...
リンク
  駐日本国総領事館
  中央省庁
  マスメディア
  その他
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
領事部春節休館のお知らせ(2016-12-15)
領事部元旦休館のお知らせ(2016-11-30)
  ご意見とご感想
  トップページ > 中国ニュース
習近平氏,金正恩朝鮮労働党委員長と会見
2018/06/21
 

    中国の習近平共産党総書記・国家主席は20日、北京の釣魚台国賓館で朝鮮の金正恩労働党委員長・国務委員会委員長と会見した。

    旧暦5月の釣魚台は草木が茂り、夏の花が美しく咲いている。両党・両国の最高指導者は親しく友好的雰囲気の中でお茶を楽しみ、深く話し合った。

    習氏は次のように強調した。金正恩委員長はこの100日のうちに3度訪中し、私と会談し、中朝ハイレベル交流の新たな歴史を共に開いた。われわれは、中朝双方の重要な共通認識が徐々に実行され、中朝の友好協力関係が新たな生気と活力が喚起され、朝鮮半島の対話と緩和の動きが力強く固められ、朝鮮労働党の新たな戦略路線が朝鮮の社会主義事業を新たな征途へと促していることを喜んでいる。私は、中朝双方の共同の努力で、中朝関係が必ず両国と両国人民により一層幸福をもたらすと信じている。中朝と関係各国の共同の努力の下、朝鮮半島と北東アジア地域は必ず平和、安定、発展、繁栄の素晴らしい前途を迎えるだろう。

    習氏は次のように指摘した。現在、中国の特色ある社会主義は新時代に入り、中国共産党と中国の各民族人民は党中央の周りに固く団結し、「二つの百年」の奮闘目標〈中国共産党創立100年までの小康社会完成と新中国成立100年までの近代的社会主義強国実現〉と中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現するため奮闘努力している。中国は朝鮮と互いに学び合い、参考にし合い、団結、協力し、両国の社会主義事業のより素晴らしい未来を共に築くことを願っている。

    金氏は次のように述べた。現在、朝中は一家の家族のように親密で友好的で、互いに助け合い、習近平共産党総書記同志はわれわれを感動させるほど親しく思いやり、支持している。今回の中国訪問は私と総書記同志の友情を一段と深め、朝中関係を発展させる有利な契機となった。私は中国の同志と共に、全力を尽くして朝中関係を新たな高みに押し上げ、また世界と地域の平和と安定を守るため、しかるべき役割を果たす。習近平同志を核心とする中国共産党中央の堅固な指導と習近平の新時代の中国の特色ある社会主義思想の導きの下、中華民族の偉大な復興という中国の夢が必ず順調に実現すると信じている。

    会見に習総書記の彭麗媛夫人、金委員長の李雪主夫人が同席した。

    会見後、習総書記夫妻は金委員長夫妻のために午餐会を開いた。

    同日、金氏は中国農業科学院国家農業科学技術革新園と北京市軌道交通指揮センターを参観した。蔡奇・党中央政治局委員・北京党委書記が同行した。

    金氏は同日、訪中を終えて北京を離れ帰国する。