孔鉉佑駐日大使,村井嘉浩宮城県知事と会見
2021/07/16

 孔鉉佑駐日大使は7月16日、村井嘉浩宮城県知事と会見した。

 孔大使は、宮城県の長期にわたる積極的な対中交流・協力を評価し、地方間の往来は中日関係の需要な財産だと表明、宮城県が来年の中日国交正常化50周年を契機に、各分野の対中実務協力と人や文化の交流を拡大し、中日関係を正しい方向に沿って前進させるために積極的な役割を果たすよう希望した。また東京オリンピックが間もなく開幕するが、中国は引き続きできる限りの支援をするとし、宮城県での競技が滞りなく開催されるよう期待を表明した。

 村井知事は宮城県と中国吉林省の交流・協力の様子を紹介し、来年吉林省と共に友好都市締結35周年を祝い、中国との地方友好往来を一段と深めて、日中関係の改善・発展のために少しでも役に立てるようにしたいと表明した。