ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中国民族医薬学会国際交流・協力分会,日中友好協会に防疫物資寄贈
2020/04/10

                                                          

   駐日中国大使館の蔡紅公使参事官は4月9日、公益社団法人日中友好協会の岡崎温理事長に中国民族医薬学会国際交流・協力分会から寄贈されたマスク1万枚、漢方製剤700箱(瓶)を手渡した。

   蔡氏は次のように述べた。日中友好協会全国本部および地方支部は新型コロナウイルス肺炎感染拡大の初期、積極的に義援金を募り、ウイルスの感染に立ち向かう中国に相前後して計700万円近い支援金を送った。われわれはこれに深く感謝している。現在、日本では新型コロナウイルス肺炎の感染者数が増え続けている。中国は自身の予防抑制をしっかり行うと同時に国際社会を積極的に支援しており、日本と感染対策の経験を分かち合い、共に努力してウイルス立ち向かっていきたい。

   岡崎理事長は中国の友人の気遣いと支援に感謝するとした後、日中友好協会の会員について言うなら、中国の寄付は「雪中送炭〈困っている人に援助の手を差し伸べる意〉」であり、これらの物資をできるだけ早く全国各地の会員の元に届け、皆が難局を乗り切るのを手助けする考えだと述べた。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷