ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
習近平氏,新型肺炎の感染予防・抑制活動巡り軍に重要指示
2020/01/30

習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席はこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動の強化について軍に重要な指示を出した。

習近平氏は次のように指摘した。湖北省武漢市などの地域で新型コロナウイルスによる肺炎が発生した後、わが軍は党中央の決定、手配を断固として徹底し、合同予防・合同抑制活動メカニズムを迅速に始動させ、緊急に選出した精鋭部隊は感染予防・抑制の最前線に赴いた。

習近平氏は次のように強調した。現在の情勢は依然として厳しく複雑である。全軍は党中央と中央軍事委員会の統一した指揮の下で、人民軍隊の趣旨を胸に刻み、指令に従って行動し、勇気を持って重い任務に挑み、それら任務を遂行し、積極的に地方の感染予防・抑制活動を支援しなければならない。

わが軍が武漢火神山医院の医療任務を担当するのは、党と人民が高く信頼しているためである。組織の指導を強化して、軍と地元政府の協力を緊密にし、科学的な施策を堅持するとともに、自身もしっかりと防護して、重大な期待に背いたり、使命に恥じたりするようなことがあってはならない。

わが軍の関連病院は患者の受け入れと治療に全力を尽くし、科学研究機関は科学研究の難関攻略を急ぎ、感染の予防・抑制・阻止という戦いに積極的に貢献しなければならない。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷