ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
習近平主席,ミャンマー大統領と電話会談 新型コロナに打ち勝つ決意表明
2020/05/21

 【新華社北京5月21日】中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は20日夜、ミャンマーのウィン・ミン大統領と電話会談した。

 習近平氏は次のように指摘した。ミャンマーの新型コロナウイルスの感染状況を気にかけている。中国はミャンマーの必要に応じ、引き続き揺るぎない支援とできる限りの援助を行う。ミャンマーを含む国際社会とともに、世界保健機関(WHO)が指導的役割を果たすことを引き続き支持し、世界の公平と正義、国際関係の基本準則を断固として守り、手を携え世界公衆衛生の防衛戦に打ち勝ちたいと考えている。

 また、次のように強調した。今年は両国の国交樹立70周年にあたる。双方は感染症の予防と抑制を徹底した上で各分野での交流と協力を着実に推進し、「中国ミャンマー経済回廊」(CMEC)が前向きな進展を得られるよう後押ししていく必要がある。

 ウィン・ミン氏は次のように表明した。両国間の良好な協力は、まさに双方がミャンマー・中国運命共同体の構築に尽力していることを物語っている。ミャンマーは引き続き「一つの中国」政策を断固堅持していく。中国と共に習近平主席が1月のミャンマー訪問で収めた成果を実行に移し、両国の戦略的協力パートナーシップが絶えず発展するよう推進していく。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷