ホームページ > 中国のイロハ > 中国の主な祝祭日
元旦
2004-02-13

元旦は一年の始まり。「元旦」という名称は伝説の中国の先帝―颛顼に名づけられたという一説がある。彼は中国の旧暦正月を「元」とし、正月の初日を「旦」とした。中国語では、「元」は始まりの意味が含まれ、「旦」は太陽が地平線から昇るという意味である。この二文字が一緒になって、元気よく新しい一年を迎えようという気持ちが込められている。

  1949927、中国人民政治協商会議第一回総会が決議を可決し、「中華人民共和国が紀元法で年を記する」と決定してから、中国は旧暦の正月を「春節」に、一月一日を「元旦」にしてきた。

元旦は中国の法定休日であり、中国の国家元首は元旦前夜において新年の祝辞を発表する慣例がある。(右写真は中国の首都北京で2002年の新年祝辞を発表する中国の江沢民国家主席)

元旦において、中国は各地でライトアップされ、新年を熱く迎える熱気に包まれる。(左写真は元旦における中国大都市の夜景)



[Suggest to a Friend]
       [Print]