孔鉉佑駐日大使,橋本聖子東京五輪組織委会長と会見
2021/07/12

 7月12日、孔鉉佑駐日大使は東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の橋本聖子会長と会見した。

 孔大使は次のように述べた。東京五輪・パラリンピック大会が間もなく開幕する。中日両国指導者は五輪大会の相互開催支持について重要な共通認識(コンセンサス)を得ている。五輪大家庭の一員として、中国は日本の東京五輪大会開催を積極的に支持しており、引き続きできる限り支援したい。中国は東京五輪大会に強大な陣容の選手団を派遣する。東京五輪組織委員会が中国五輪選手の順調で安全な大会参加を確実に保証するよう希望する。

 孔大使は次のように述べた。北京冬季五輪大会の準備作業は順調に進み、国際オリンピック委員会〈IOC〉から十分な評価を得ている。中国は簡略、安全、精彩の大会を開催する自信がある。中日両国が五輪大会を相次いで開催することを契機とし、さまざまな形の五輪・スポーツ交流・協力を展開し、両国関係の改善と発展に新たな原動力を注入し、また国際五輪事業に貢献することを希望する。

 橋本氏は孔氏に東京五輪・パラリンピック大会の準備進展状況を紹介し、次のように述べた。大会組織委は安全、安心の大会開催を全力で確実にし、各国選手代表団の安全な大会参加を積極的に支援する。日本は中国との五輪大会協力を重視しており、東京大会が北京冬季五輪大会へ順調にバトンをつなぎ、両大会が滞りなく成功を収め、両国の人文交流・協力の促進に重要な積極的役割を果たすことを心から期待している。