ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
孔鉉佑駐日大使,建軍節のご挨拶
2020/07/27

 8月1日は中国人民解放軍建軍93周年の記念日です。ここに、謹んで人民解放軍に祝日をお祝いし、彼らの勇敢さ、献身性と犠牲的精神に崇高なる敬意を表したいと思います。

 この93年間、英雄的な人民の軍隊は犠牲をおそれず、私を滅して公に奉じ、祖国の安寧と人民の幸福を守り、世界の平和と人類の発展を守ってきました。いま、中国の軍隊は習近平の新時代の強軍思想を断固として貫き、初心を忘れず、使命を銘記しながら、中国の特色ある強軍の道を揺るぎなく歩み、国防と軍隊の近代化を全面的に推し進めています。今年に入り、軍は勇敢に重任を担い、使命を辱めることなく、全国のコロナウイルス感染予防・抑制と水害救援のために重要な役割を果たし、際立った貢献をしました。人民解放軍がつねに完全に信頼できる英雄的な軍隊であることが再度証明されました。

 今日の世界は過去百年なかった大変動の最中にあり、今日の中国は中国の特色ある社会主義を全面的に進めつつあります。各種のリスク・挑戦に対して、中国は習近平外交思想の導きの下、平和、発展、協力、ウィンウィンの理念にのっとり、平和共存5原則を基礎に各国との友好協力を発展させ、新しい型の国際関係と人類運命共同体を構築し、世界の平和を守り、共同発展を促進していくでしょう。この目標を実現するため、中国は平和的発展の道を揺るぎなく歩み、防御的国防政策をとります。我々はゼロサムゲームの冷戦思考を捨て、共同で総合的、協力で持続可能な安全保障という新しい安全保障観を打ち立てるよう提唱し、各国と手を携えて世界の安全保障を築くことを願っています。

 近年、中日関係の改善・発展のよい勢いが続き、両国の防衛交流も重要な成果を収めています。昨年のG20大阪サミットの際、習近平主席と安倍晋三首相が新しい時代の要求にふさわしい中日関係を共に築くことで重要な合意に達し、両国関係の方向性を示しました。両国各界の皆様におかれましては、両国指導者の政治合意を具体的な政策と実際の行動に転化させ、大局的な見地から大勢をつかみ、誤解と誤判断を減らし、安全保障面の相互信頼を増進し、双方の建設的な安全保障関係の構築を後押ししていただくよう、両国と両国の防衛関係の発展に寄与していただくよう希望いたします。

 Video URL:https://m.youtube.com/watch?v=iRAylI-3RsI&feature=youtu.be&from=singlemessage&isappinstalled=0

 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷