ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
郭燕公使,「中日平和友好条約締結40周年記念--中日メディア交流会」に出席し講演
2018/10/24
 

    10月18日、駐日中国大使館の郭燕公使は招かれて新潟県での「中日平和友好条約締結40周年記念——中日メディア交流会」に出席し、基調講演を行った。駐新潟総領事の孫大剛氏、副総領事の劉宏氏、駐日中国大使館新聞処の張梅参事官、新潟県の益田浩副知事のほか、中日両国のメディア代表計40人余りが出席した。

    郭公使は講演で次のように述べた。今年は中日平和友好条約締結40周年である。この条約は中日共同声明の諸原則を法律の形で確認し、中日両国の平和、友好、協力の大方向を確立した。1972年の国交正常化に続き、中日関係発展史において新たな里程標となった。40年間、中日関係は全体として条約で確立された方向に沿って発展し、両国人民に実際の利益をもたらし、地域ひいては世界の平和、安定・発展にも積極的に貢献した。新たな形勢の下で、平和友好条約は中日関係にとって依然として重要な現実的意義がある。双方が初心を忘れず、条約の精神を守り、平和、友好、協力の正しい方向を常に堅持すれば、両国関係は必ずや絶えず新たな発展をとげるだろう。

    郭公使は次のように述べた。現在、両国関係は良好な改善の勢いを保ち、双方の各分野、各レベルの交流・協力は絶えず深化している。今年5月、李克強総理の訪日成功で、中日関係は正常な軌道に戻り、中日友好協力事業の再出航が実現することになった。先ごろ、習近平主席がウラジオストクで安倍首相と会見し、中日関係の今後の方向を一層明確にした。安倍首相が来週訪中する。中国は安倍首相の今回の訪問が両国の政治的相互信頼を固め、高め、双方の各分野の実務協力を深め、正しい軌道に戻った中日関係が絶えず新たな発展をとげるのに役立つことを希望している。

    郭公使は次のように指摘した。今日の世界は複雑で大きな変化に直面しており、世界の多極化と経済のグローバル化が深まり、グローバルガバナンスシステムと国際秩序の変革が加速し、各国の運命が今日のように緊密につながったことはない。これと同時に、国際環境における不安定・不確実要因が顕著に増え、保護主義と一国主義の傾向が台頭している。特に米国が一方的に貿易摩擦を起こし、世界の自由貿易体制と多国間秩序を破壊し、全世界の経済成長にマイナスの影響をもたらした。新たな形勢の下で、中日双方は政治・安全保障の相互信頼を一段と増進し、意見の相違を建設的にコントロールし、実務協力を深め、市民の交流を拡大し、両国関係の長期安定を図るべきだ。同時に、中日双方は共に時代の使命を負い、手を携えてグローバルの挑戦〈試練〉に対応し、自由貿易と多国間貿易体制を共同で守り、地域経済統合のプロセスを進め、地域と世界の平和・安定と繁栄・発展により大きく貢献すべきだ。

    郭公使は次のように強調した。メディアは市民が情報を得て世界を知る重要な手段であり窓口だ。中日メディアは両国市民の相互理解の増進、中日関係の改善・発展において重要な役割を果たしている。両国メディアが率直に交流し、理解を深め、社会に対する責任感と大局観を持って、客観的、全面的に相手側を報道し、中日関係の長期的かつ健全で安定した発展のために、前向きで役立つ世論環境をつくることを期待する。

    孫総領事は次のようにあいさつした。今年はちょうど中日平和友好条約締結40周年にあたり、また中日関係に大きな貢献をした田中角栄元首相の生誕100周年でもある。この記念すべき重要な年に、両国メディア代表が一堂に会し、中日の交流と協力を語り合うことは重要な意義がある。両国メディアは大局を考え、両国市民が相手側に対し客観的で、理性的な認識を持つよう積極的に導き、中日の国民感情の改善、政治的相互信頼の増進、中日関係改善・発展の勢い助長のためにより大きく貢献するよう希望する。

    益田副知事が花角英世知事の祝賀メッセージを代読し、次のように述べた。新潟県は田中角栄元首相の故郷で、長年にわたり対中友好の良き伝統を維持している。トキの主要生息地である佐渡島は昨日、中国から提供されたつがいの繁殖用トキを迎えたばかりで、新たな日中友好のエピソードが加わったところだ。新潟県としては、今後も対中交流・協力を一段と強化し、友好都市、黒竜江省との友好往来を深めたい。中国メディアがもっと中国の市民に新潟の豊かな、特色ある物産や観光資源を宣伝するよう希望し、もっと多くの中国人観光客が新潟を訪れることを歓迎する。

    交流会で、両国のメディア代表が中日関係の現状と今後、中日の地域経済協力、両国メディアの交流・協力などのテーマをめぐって意見を交換し、友好の熱気に溢れていた。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷